うなぎ

【満寿家】創業明治21年の老舗うなぎ店でひつまぶしを食す

浦和駅西口の規模が大きめな鰻屋さん。お客さんを連れていくならここにすると思う。席数も多いし、うなぎが焼きあがるまでの待ち時間もそれほど長くない。今回はおそらく10年ぶりくらいに「ひつまぶし」を頼んでみました。 じゃじゃーん。うなぎ1匹分の蒲焼が出汁の入ったポットや薬味などと共にやって来た。 ...

【うなぎやせきの】四万十川の希少なブランド鰻を浦和で味わえる居酒屋っぽい鰻屋

浦和西口の玉蔵院斜め前にある「うなぎやせきの」で四万十川うなぎの鰻重をランチに頂いてきました。先日は久しぶりに普通のうな丼を食べてみて結構美味しかったので、イチオシの「四万十川うなぎ」を試してみたかったのである。

【うなぎやせきの】普通のうな丼がこんなに柔らかくて美味しいのなら、次回は四万十川の鰻を試してみよ...

浦和西口の玉蔵院斜め向かい側にある「うなぎやせきの(旧店舗名:二代目串長)」にて、金曜ランチに食べられる安い方のうな丼を注文したらすでに売り切れで、普通のうな丼を注文した時の記録です。普通の国産のうなぎでこんなに美味いのであれば、四万十川のブランドうなぎを試してみたくなる。

【山崎屋】江戸の昔から伝わる浦和のうなぎと肝焼きを堪能

浦和駅西口の旧中山道沿い、ロイヤルパインズホテル前にある、浦和宿最古の老舗鰻屋として知られる山崎屋でうな重と肝焼きのランチをいただいてきました。客席は掘りごたつ式の座敷なので座りやすいです。

【中村屋】昭和12年創業、埼玉会館向かい側にあるこぢんまりした辛口タレが特徴の老舗うなぎ店

浦和駅西口の県庁方面へ行く道すがら、埼玉会館の道を挟んで向かい側にある小ぢんまりした老舗うなぎ店が今回訪れた中村屋。昼前からうなぎを焼く煙がもくもくとしていて香りが食欲をそそる。今回は予約をしてからうな重の特上をいただいてきました。
- Advertisement -

最新の記事

- Advertisement -

Instagram