浦和駅からの距離別

PVアクセスランキング にほんブログ村

アクセス数トップ5

- Advertisement -

ランチカテゴリー

今週のアクセス数トップ5

おすすめの記事

過去の記事をランダム表示

【高砂3丁目バル】土曜限定スペシャルランチプレートはやはりボリュームあって美味しい

埼玉県庁の西門前にある高砂3丁目バルへようやく土曜日に訪問することができました。平日のメニューに無い、スペシャルランチプレートが目当てです。ハンバーグとさらだ、ペンネのトマトソースが多めに盛られたこのメニューはボリューム感もあって満足じゃ~。

【甲州屋別邸】サイドトッピングの餃包と皮もち餃子が気に入ったのだ

この日のお昼は甲州屋別邸で取ることにして、汁なし白胡麻担々麺の食券を買う時ついでに餃包(チャオパオ・ギョーパオ)を2個注文してみた。これは小籠包のような肉汁感あふれる餃子という感じで気に入いりました。さらに皮もち餃子も注文してみると、こちらは肉汁感少ない餃子のような感じ。

【万(よろず)】山椒の効いたピリピリ麻婆豆腐

浦和西口コルソの裏側、さくら草通りの郵便局の裏側にある中華料理店、万(よろず)の麻婆豆腐は山椒によるしびれ感と辛さのバランスが絶妙で美味い~。ちゃんと味が濃いのがいい。

【ONE STEP 浦和店】肉汁あふれるシャリアピンハンバーグ

土曜の昼に空き時間が出来たので、今日のランチはワンステップ浦和店でハンバーグ。肉汁じゅわーなソースが美味しいシャリアピンハンバーグです。レギュラーメニューではなく、時々現れるメニューなので、外看板にこのメニューが出ていたら試してみましょ~。

【D-Jai(ディージャイ)】酸味の効いた熱いトムヤムスープに冷たいライスヌードルを浸けて食べるトム...

今回訪れたのは浦和駅西口徒歩5~6分ほどの距離にあるロイヤルパインズホテル向かい側のタイ料理転「ディージャイ(D-jai)」。初めてトムヤムつけ麺を注文してみました。トムヤムクン風味の濃いめのスープに冷えた麺をつけて食べます。これは真夏にトムヤムヌードルが欲しくなった時におすすめできる一品です。

▼▼▼ 浦和のおいしいランチをちゃんと自腹で食べた記録 ▼▼▼

あさりの深川丼で知られる「深川屋やすむら」にて今回は「わさび丼」をランチにいただいて参りました。やすむらでは美味しいマグロの刺身と一緒に出てきますので、鉄火丼のようにして食べるとわさび丼がさらに美味しくなります。
浦和駅西口から徒歩5~6分のところにある、あさりの深川丼が名物のお店が今回訪れた「深川屋やすむら」。斜め向かい側に枝垂れ桜で有名な玉蔵院があります。今回はランチのおでん6種定食を試してきました~。
浦和西口の旧中山道沿い、須原屋書店の向かい側にあるメニューが豊富なカジュアルスタイルのイタリアンレストランが、今回訪れたラーラ浦和店です。熱々ナポリタンは焼いた鉄板に乗せられて提供されます。周りに玉子が回しかけられていて、他のナポリタンとは一味違う。
浦和駅西口の旧中山道沿いのビル2階にある韓国料理店「韓情」で久しぶりに冷麺を食べてきました。あっさりさっぱりした冷麺は暑い日のランチにピッタリ。
3月1日に開業したばかりの三田製麺所の行列が収まった頃を見計らってつけ麺を食べに行って参りました~。場所は浦和駅西口側での高架下で、以前「銀座篝」があった所です。つけ麺のスープも麺も好みの味で気に入りました。
浦和駅東口を出てすぐの所にできた餃子ダイニングTSUDOIにて、今回はレディースセットと水餃子をいただいてきました。水餃子は改良されてスープに漬かった状態で出てくるようになり、さらに美味しくなりました。レディースセットは、餃子を少なめにして欲しいという人向けのプレートランチです。
浦和駅西口、埼玉県警方面に下る裏門通沿いで営業しているベジタリアンのお店がこちら。1階が花屋で、靴を脱いでから2階へ上がる必要があります。野菜・豆・穀物しか使っていないのが信じられないくらいの料理を楽しめます。毎週火・水・木のみ営業。
22年の年末からしばらく休業中だったオイスターバー「YUMMY(ヤミー)浦和店」が、2023年3月6日(月)から営業再開しました。早速訪れて、今回は牡蠣ご飯と生牡蠣を5個いただいてきました~。
浦和駅西口、さくら草通りの郵便局の裏にある中華料理店が今回訪れた「万(よろず)」です。メニューに入れ替えがあり、しかもダブルランチという新メニューが登場していました。今回は新メニューの水餃子を注文。皮はもちもちプリプリで、中は肉汁たっぷりの水餃子は美味し。
「浦和には昔から池沼が多かったため鰻がよく捕れた」と耳にすることが多いですが、鰻は基本的にどこでも捕れたはずです。鰻の蒲焼きをつくるのに必須である濃口醤油の供給ルートの観点から、浦和に鰻屋が増えた理由を調べてみました。
お粥と薬膳カレーを食べてみて気に入ったお店がこちら「いろり庵」です。今回はSoup膳を頼んでみました。スープは6種類のうちから黒ゴマ坦々を選択。一緒についてくる五つの副菜も美味し😋。黒ごまの香りが食欲をそそるスープの中には10種類の薬膳素材がたっぷりと入っています。
2023年2月19日(日)に新規開店した「餃子ダイニングTSUDOI」へ早速餃子ランチを食べに行って参りました。場所は浦和駅東口で、徒歩1~2分の所です。今回は初回の来店だったので、焼餃子と水餃子をいただいてきました~。餃子の中の肉汁がうまかった😋
浦和駅西口のヨーカドー前から裏門通りを県警方面に下ってゆくと左手にあるのがその名も「洋食屋」。今回はグリルポークの分厚い方(300g)を食べてきました。ここの豚肉は臭くなくて美味しいのでおすすめ。
浦和駅西口徒歩8分、裏門通り沿いにある肉バル・ジラソーレで今回初めてグラタンを食べてきました~。たっぷりチーズが茄子とペンネとミートソースの上にかかっていて、おこげチーズのおかげで美味さ倍増!
浦和西口の玉蔵院山門前にある石屋のランチはもちろん魚系がおすすめですが、揚げ物も結構種類が豊富。今回はそんな揚げ物系のうちの一つ、カキフライ定食を食べてきました。
手打ち蕎麦しば田の公式インスタで、新メニューの鶏そばが出現したと聞きつけてさっそくやって参りました~。セリときのこがたっぷりの熱々な汁は鶏だしの香りがものすごい。石臼挽きで手打ちの蕎麦との相性バツグンでうまうまでした~😋
浦和駅西口、門前通りの奥にある玉蔵院山門の横にある鮨屋が今回訪れた「宝すし」。2010年頃はよく通っていたので久しぶりの訪問です。今回はサーモンとイクラとねぎトロの3色丼を注文。ここの三色丼はバランスが良くてうまい。
浦和駅西口徒歩8分、裏門通り沿いの肉バルジラソーレでお昼ごはんにしてきました。今回はここで初めて食べるトンテキ!
寒い日曜のランチは何にしようかと思いながら、この日は手打ち蕎麦しば田へ赴いた。店頭に来て気が付きましたが新しいメニューが登場していて、牡蠣南蛮に即決。日替わりのメニューとして鶏そぼろなども出現したようだ。牡蠣南蛮は結構大ぶりな広島産牡蠣が3つ入っていて食べごたえがある。
伊勢丹浦和店の裏の方にある「AGIO」でスパゲティやピザを食べた時の記録。紅ズワイガニのトマトクリームや、ペペロンチーノ、トマトソースのピザといった基本的なメニューはどれも美味しい。
せいろ、肉なすせいろ、ときて今回はとろろせいろを頂きにやって参りました。美味しいお蕎麦ととろろの組み合わせはなかなかいいですな~。そば猪口も一緒に付いてくるので、ふつうにそばつゆにつけてすすることも可能。食後に出てくる蕎麦湯がこすぎてクセになる。
ふと和風のスパゲティをランチに食べたくなったので、浦和に2軒ある老舗和風スパ店のの内の1つ、「スパゲティpino」でベーコンとしめじのスパゲティを食べてきました。
少々肌寒い日のランチはなにか温かいものを食べようと思い、娘娘(にゃんにゃん)にやってまいりました。「お得なランチセット(1,000円)」を発見したのでさっそく試してみる事に~。
すっかりお気に入りとなった浦和西口の裏門通沿いにある「野菜とお豆のキッチンV」にてデトックススープのランチをいただいてきました。ついでにヴィーガンスイーツのセットも頼んでみたら、白いクリームが豆腐からできていると知って驚き!
2023年1月6日、今年最初のらーめんは浦和駅西口市役所通り中ほどにある「麺屋オリガミ」にて。お知らせどおり、背脂煮干しらーめんの麺が太い平打ち麺に進化しておりました~。ここの美味しいスープをもっと味わいたいな😋。
5日前に開店したばかりの「手打ち蕎麦しばた」を再びランチで訪問。今回は温かい蕎麦にしたかったので天ぷら蕎麦を注文してみました。そして帰りがけに箱入りの生そばも年越し蕎麦用に購入。
浦和駅西口から距離1.4km、早足で15分ほどの「ときわ亭」を今回初訪問してきました。17号沿いの浦和警察署の北側にあるお店です。看板メニューの内の一つ、台湾まぜそばをいただいてきました~
昼ごはんに野菜をたっぷり食べたくなったら2022年夏にオープンしたこちらのお店「サラダリーフ」一択である。この日は魚のグラタンとあわせて取り放題のサラダと美味しい紅茶の組み合わせを楽しんできました~。
2022年12月26日(月)に新規OPENした蕎麦屋が今回訪れた「手打ち蕎麦しば田」です。場所は浦和駅西口徒歩5分、スクランブル交差点の南西側で、かつて老舗蕎麦屋の「梅玉」があった所です。さっそく訪れて、天せいろをいただいてきました~。
浦和西口裏門通り沿いにある「やさいとお豆のキッチンV」の今年最後のメニュー「ヴィーガンミートローフ」をランチで食べてきました。