ホームトルコ料理【トルコ料理アセナ】シシケバブ・ラムの串焼きで中東...

【トルコ料理アセナ】シシケバブ・ラムの串焼きで中東の空気を思い出す

浦和で本場のトルコ料理を楽しむ

おすすめ記事

下ごしらえがされたラム肉は柔らかくて美味しい

サイゼリヤで大人気となったラム肉の串焼き、アロスティチーニを食べた事がある人ならきっと大好き、シシケバブが浦和でも楽しめます。しかもアセナは本場のトルコ料理店なので、サイゼリヤのラム肉とスパイスとは違い、肉自体にしっかりと味付けをしてあるのだ。

いつもと違う、ヨーグルト入りのスープ

浦和アセナ・ヨーグルト入りのスープ

今日のスープはヨーグルト入りの独特な風味がする。ハーブの香りもきいてますな~。このスープの名前は忘れました(笑)。やはりトルコパンをつけて食べるとうまいうまい😋

ピラフが添えられたシシケバブ

浦和アセナ・シシケバブ

そしてこちらがタレに漬け込んだ仔羊肉を野菜と共に串焼きにしたシシケバブ。スパイスが香ばしい。クミンがメインだと思う。間に挟まれた野菜は玉ねぎとズッキーニ。インディカ米で作ったピラフも肉汁を吸わせて食べるとなかなかうまい。本当はこれを2本くらい食べたいんだけど、いつも我慢しております(笑)。

ところで、サイゼリアのこれが私は大好きで、品切れでない限り毎回オーダーする逸品。何が美味いのかというと、小皿に入ったスパイスの配合が絶妙なんですよね。クミンが多めに入っているのは確かだと思う。ラムはそれほど臭みが無いはずですが、独特な風味が苦手な人にはこの特製スパイスがあっても食べるのが難しいかも。

アセナのシシケバブは特製のソースに漬け込んだものをグリルしていてラム肉の匂いは最小限に抑えられており、野菜と共に頬張ると肉の味が強調されて超うまい。ジンギスカン好きな人におすすめ。

食後のデザートとチャイ

チャイに使われているこの形のグラス、中東へ行くとすごくよく見かけますね。

トルコ料理アセナの基本情報

店舗名トルコ料理アセナ
ジャンル

  • 和食

  • 洋食

  • にく

  • 中華

  • イタリアン

  • ラーメン

  • そば

  • すし

  • カレー

  • インド・ネパール

  • タイ・ベトナム

  • トルコ

  • その他

特徴

  • 浦和駅近(徒歩5分以内)

  • 浦和駅徒歩10分以内

  • 浦和駅徒歩15分以内

  • 全席禁煙

  • 駐車場あり

  • カード利用可

  • Paypay利用可

  • 食券制

  • Uber Eats対応

電話048-833-7925
地図
アクセス浦和駅北口から400m、徒歩5分。
自転車建物1階部分の前に止められそうな気がする。ロイヤルパインズホテル北側にアップルパークという最初の60分間無料、その後24時間毎に100円の駐輪場あり。
駐車場近隣のコインパーキングを利用。ロイヤルパインズホテル地下の公営駐車場は30分200円。
所在地さいたま市浦和区仲町1-11-4 アネックスビル3F(エレベーター無し)
営業時間【ランチ】11:30~14:00【ディナー】17:30~23:00
定休日水曜
予算1,500~2,000円
WEBhttps://urawa.asena.jp/
店舗SNS facebook Twitter Instagram

返信する

コメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisement -

最新の記事

【手打蕎麦・松月】数量限定の茶蕎麦をいただく

浦和駅西口から距離850m、調(つきのみや)神社西側の住宅街にある手打ち蕎麦屋・松月で、変わり蕎麦の茶蕎麦が数量限定であると目にしたので早速食べに行ってきました。

浦和駅からの距離別

今週のアクセス数トップ5

関連記事

- Advertisement -