ホーム和食【料理処石屋】いくら、穴子、鮭が三つ巴になった三色...

【料理処石屋】いくら、穴子、鮭が三つ巴になった三色丼(旧)と、現在の「紅の三色丼」を比べる

焼き魚もすぐに出てくるけど、この三色丼も出てくるのが早い!

おすすめ記事

PVアクセスランキング にほんブログ村

現在の三色丼はいくら、ねぎトロ、鮭フレークの3つが乗っている

浦和駅西口の旧中山道から門前通りの奥の方へ来ると、玉蔵院山門のすぐ横にある割烹料理屋がいつもランチに利用している「石屋」です。人気のあるお店なので、12時前に来てもすでに満席で入れない事がしばしばある。

現在は「紅(くれない)の三色丼」という名前になっています

以前はいくら・鮭・穴子の3種類の具材が乗った三色丼でしたが、現在はいくら・鮭フレーク・ねぎとろの3種類がのった「紅(くれない)の三色丼となっています。そのうち以前の穴子が乗った三色丼に戻るのかと思っていましたが、紅のままでいくようだ。

以前の三色丼と比べるといくらの量が減り、穴子の代わりに入ったねぎトロが具の半分を占めるようになりました。そして「紅」を強調するかのようにショウガの色が濃くなりセンターを占めております。刻み海苔が無くなったな…。

ねぎトロとイクラはいいとして、私は鮭フレークがあまり好きではないので、この紅の三色丼を注文する機会は少なめです。しかし以前の三色丼と比べると色鮮やかな感じはイイですね。

以前の穴子が乗っていた頃の三色丼

石屋でランチを食べる時、さっさと食べて帰りたい場合は焼き魚定食かこの三色丼のどちらかがおすすめ。揚げ物と比較するとすぐに出てくるので、15分以内で食べて帰りたいファストランチ時に最適。

料理処石屋の基本情報

店舗名料理処・石屋
ジャンル

  • 和食

  • 洋食

  • にく

  • 中華

  • イタリアン

  • ラーメン

  • そば

  • すし

  • カレー

  • インド・ネパール料理

  • タイ・ベトナム料理

  • その他

特徴

  • 浦和駅近(徒歩5分以内)

  • 浦和駅徒歩10分以内

  • 浦和駅徒歩15分以内

  • 全席禁煙

  • 喫煙可

  • 駐車場あり

  • カード利用可

  • Paypay利用可

  • 食券制

  • Uber Eats対応

電話048-822-2464
地図
アクセス浦和駅アトレ北口(Suica専用)から450m徒歩5分、西口から550m徒歩6分。
自転車店舗前にある玉蔵院山門前は駐車・駐輪禁止。店舗1Fのシャッター前に駐輪できそうな気がする。
駐車場近隣のコインパーキング。うらもん通りは一方通行なので、旧中山道沿いのコインパーキングを利用。
所在地さいたま市浦和区高砂2-15-12
営業時間【ランチ】<月~金>11:30~13:45(LO13:30)【ディナー】17:30~22:30(LO22:00)
定休日日・祝日
予算1000円前後
WEB石屋公式サイト
店舗SNS facebook
にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ

コメントをどうぞ~

コメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA


- Advertisement -
にほんブログ村 グルメブログ 昼食・ランチへ
にほんブログ村

最新の記事

【華月】ここのチャーハン美味そうだな~と思っていたので試してみたら大正解! 

浦和西口の旧中山道沿いで、調神社の隣りにある古びた小さな中華料理店「華月(かづき)」で今回はチャーハンを頂いてきました~。

浦和駅からの距離別

今週のアクセス数トップ5

- Advertisement -

関連記事

- Advertisement -