ホームべジタリアン【やさいとお豆のキッチンV】マクロビクリームシチュ...

【やさいとお豆のキッチンV】マクロビクリームシチューと仏陀丼、ベジボールがたこ焼きみたいで美味しい😋

おすすめ記事

PVアクセスランキング にほんブログ村

ベジタリアンでもこんなに美味しいのかと見直した!

今回はキッチンVを久しぶりに訪れてみました。2回目です。12:00ちょい過ぎに来てみると1階の花屋さん内の入口はお客さんの靴でいっぱい。そう、ここは靴を脱いで2階に上がるタイプのお店になります。急な階段を上がると2階の席はほぼ満席。これだと予約しておいた方がいいかもしれませんね。

やさいとお豆のキッチンV・ブッダボウル

今週のメニューは(A)マクロビクリームシチューのブッダボウル、もしくは(B)デトックスオートミールスープとおにぎりのセットだったので、あまり迷わずシチューとブッダボウルにしました。野菜やナッツ、穀物を彩り鮮やかにボウル(丼)に盛り付けたものをブッダボウルと呼ぶようです。ちょっと調べると、2016年頃を境にして、それまでグレインボウル(Grain bowl)と呼ばれていたものが急にブッダボウルと呼ばれるようになったようですね。

紀元前5~6世紀頃、仏陀が托鉢で食物を集めてささやかな食事(おそらく野菜とカレー)を摂っていた事にちなんでブッダボウルと名付けた人がいたようです。

托鉢で施し(alm)を受け取る上座部仏教の僧侶たち。

確かにグレインボウルという一般的な名詞で呼ばれるより、「ブッダボウル」という特徴ある名前の方が人々の興味を惹きます。

やさいとお豆のキッチンV・クリームシチュー

そしてこちらがクリームシチュー。乳製品を使っていないにもかかわらずクリーミーで美味しい😋。どうやったら野菜だけでこんなにうまくなるものなのだろうか?

スープとお茶セット

やさいとお豆のキッチンV・スープセット

ついでにスープとお茶のセット(400円)も注文してみた。オートミールのスープとルイボスティー。

やさいとお豆のキッチンV・スープセットのミネストローネ

よく見ると「V」のマーク入り(笑)。たまたまかな?

本当はブッダボウルもシチューもスープもゆっくり味わいたかったのですが、混んでいる時間帯だったためか料理がなかなか出てこず、出てきた時には5分しか余裕がありませんでした。すぐ職場へ帰らなければならなかったので、3品とお茶を5分で一気に流し込む羽目になってしまったのが残念だ~~~。短時間で平らげた割には結構印象に残る料理で、ベジボールがたこ焼きみたいで非常に美味しかった。シチューもスープも全部野菜と豆だけで作られているのが信じられないほど味が濃厚でうま~い😋。こりゃ菜食主義者ではない人にもオススメできます。

やさいとお豆のキッチンVについて

おいしい生活プロジェクト、やさいとお豆のキッチンV

このキッチンVはうらもん通り沿いの花屋さん2階のイベントスペース(?)を利用して営業しているため、営業日が毎週火・水・木の3日間のみ、営業時間が12:00~15:00と非常に限定的です。12:00から入店したい場合や、オートミールではないランチAを注文したい場合は予約をしたほうが無難です。

やさいとお豆のキッチンV、おいしい生活プロジェクトについて説明

ふむふむ、「外食ではなかなか取りにくい野菜とお豆がたっぷりとれるベジタリアン料理を提供。」「菜食主義者ではない方でも満足できる。」とな。ほほ~。ヴェジタリアンやヴィーガンと呼ばれる人々の押し付けがましい考えに触れると辟易してしまいますが、このお店はそんな事がなくて過ごしやすくてよいよい。実際に食べてみると、例えば今日のブッダボウルに入っていたベジボールはタコの入っていないたこ焼きのようでめちゃ美味かったですね。シチューもマヨネーズも牛乳や卵を使っていないのが信じられないほど。時間に追われていなければもっとゆっくりと食べたかった。また次回に期待。

やさいとお豆のキッチンV・今週のメニューなど

やさいとお豆のキッチンV・ランチメニューは2種類

こちらが今週のメニュー。タコの入っていないたこ焼きは小松菜とケールがメインの食材だったようだ(笑)。シチューもウマウマでした。

やさいとお豆のキッチンV・スープセットなどのメニュー

ランチメニューにもうちょい追加したい時はこちらのセットメニューも有り。今回スープセットを注文しました。

やさいとお豆のキッチンV・ドリンクなどのメニュー

ドリンクなどのメニュー。次回はスーパーフードパフェを頼んでみよう。

やさいとお豆のキッチンV・2022年11月のメニュー

やさいとお豆のキッチンV・2022年11月のメニュー

このように週替りでメニューが変化します。ランチは2種類あり、Aランチが週替りでBランチはいつもオートミールのスープセットになっているようです。すぐ近くの「こもれび食堂」が好きな人にオススメなお店です。

やさいとお豆のキッチンV(ヴィー)の基本情報

店舗名やさいとお豆のキッチンV(ヴィー)
ジャンル

  • 和食

  • 洋食

  • にく

  • 中華

  • イタリアン

  • ラーメン

  • そば

  • すし

  • カレー

  • インド・ネパール料理

  • タイ・ベトナム料理

  • 創作料理

  • ベジタリアン

特徴

  • 浦和駅近(徒歩5分以内)

  • 浦和駅徒歩10分以内

  • 浦和駅徒歩15分以内

  • 全席禁煙

  • 喫煙可

  • 駐車場あり

  • カード利用可

  • Paypay利用可

  • 食券制

  • Uber Eats対応

電話090-9683-5895
地図
アクセス浦和駅北口(Suica専用)から550m徒歩6分、西口から650m徒歩7分。
自転車店舗前は駐輪する余裕なし。須原屋書店の駐輪場に止めさせてもらい、本を買っていきましょ~。
駐車場近隣のコインパーキングで1番止めやすいのは「タイムズ浦和仲町第5」です。
所在地さいたま市浦和区仲町2-13-14
クールヴェルジュ(Coeur Vierge)という花屋の2階
営業時間【火・水・木】12:00~15:00 (L.O. 14:00) 、祝日の場合は休業。
定休日金・土・日・月
予算1,000円~
WEBhttps://oishi-life.com/(2020年8月で更新停止)
店舗SNS facebook
にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ

コメントをどうぞ~

コメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

- Advertisement -
にほんブログ村 グルメブログ 昼食・ランチへ
にほんブログ村

最新の記事

浦和駅西口、うらもん通りとその周辺でランチを食べた...

裏門通り沿いとその周辺の23店舗を紹介...

浦和駅からの距離別

今週のアクセス数トップ5

関連記事

- Advertisement -