ホーム和食浦和で初めて食べた「わさび丼」は鼻にツーンと来て悶...

浦和で初めて食べた「わさび丼」は鼻にツーンと来て悶絶【やすむら】

おすすめ記事

PVアクセスランキング にほんブログ村

深川屋やすむらのランチ「わさび丼とまぐろ刺身膳」

ここ最近は「深川屋やすむら」を連続してランチ訪問しているような気がいたします。今回はミックスフライ定食を食べようと思って来てみました~。

深川屋やすむら・本日のランチメニュー

ちょっと遅めに来たためか、海鮮ミックスフライ定食は残念ながら売り切れでした。しょうがないので、5番のわさび丼を注文。

深川屋やすむら・わさび丼とまぐろ刺身膳

暫し待つと、本日のランチがこのように運ばれて参りました。

これはまた別の日に食べたわさび丼。

深川屋やすむらのすりおろしわさび

すりおろしわさびがおろし金にピトッと張り付いている(笑)。おろしてあるのに何故おろし金が…と思いましたが、このおろし金は飾りですね。生のわさびを一本すりおろすのは指が結構くたびれるので、これはこれでいいかも。

おかかご飯にすりおろしわさびを乗せた状態

女将さんにわさび丼の食べ方を尋ねたところ、このおかかご飯の上にわさびを乗せて、醤油をかけていただくのだそうです。それが伊豆のわさび丼の食べ方だそうな。ほほ~。やすむらではまぐろの刺身も添えてあるので、マグロの切り身を乗せて鉄火丼のようにして頂くのもありだそうです。

というわけで、マグロもおかかご飯の上に乗せてみるか~。厚めにカットされた新鮮まぐろうまい。

これも別の日のマグロ。

深川屋やすむらのわさび丼にまぐろの刺身を乗せた状態

わさびとご飯だけで食べてみたり、まぐろにわさびを付けてご飯と一緒に食べてみたり。このわさびはパック詰めのものなのだろうかと思ったものの、鼻から脳天にガツーンと衝撃が直撃(笑)。こ、これはすりおろしたばかりだよな~。調べてみると伊豆の方がわさび丼で有名らしいですね。

深川屋やすむらの「わさび丼とマグロ刺身膳」の小鉢

わさび丼の定食に付属する小鉢。わさび漬けとわさび海苔が付いてきた。わさびまみれであります。

店内の壁に書かれたサイン

浦和西口、玉蔵院の斜め向かい側にある深川屋やすむらの店内、壁に書かれたサイン

マラソン選手やテレビ埼玉のアナウンサーのお名前が見えます。

深川屋やすむらの基本情報

店舗名深川屋やすむら
ジャンル

  • 和食

  • 洋食

  • にく

  • 中華

  • イタリアン

  • ラーメン

  • そば

  • すし

  • カレー

  • インド・ネパール料理

  • タイ・ベトナム料理

  • その他

特徴

  • 浦和駅近(徒歩5分以内)

  • 浦和駅徒歩10分以内

  • 浦和駅徒歩15分以内

  • ランチ全席禁煙

  • 喫煙可

  • 駐車場あり

  • カード利用可

  • Paypay利用可

  • 食券制

  • Uber Eats対応

電話048-822-1205
地図
アクセス浦和駅北口(Suica専用)から500m徒歩6分、西口から600m徒歩7分。
自転車店舗前は駐輪する余地が無いので須原屋書店に止めさせてもらい、帰りに本を買っていきましょ~。
駐車場最寄りのコインパーキングは須原屋書店裏側のタイムズ浦和仲町第5
所在地さいたま市浦和区仲町2-2-6-101
営業時間【ランチ】11:30~13:30
【ディナー】17:30~22:30 (L.O.22:00)
土曜は夜のみ
定休日日・祝
予算あさりの深川丼950円~
WEB食べログ・やすむらの店舗ページ
店舗SNS Twitter Instagram
にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ

コメントをどうぞ~

コメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA


- Advertisement -
にほんブログ村 グルメブログ 昼食・ランチへ
にほんブログ村

最新の記事

【天ぷらふじ】どうやって揚げるのか?不思議でしょうがない玉子の黄身天ぷら

浦和駅西口でランチに天ぷらといったらここ「天ぷらふじ」。サムシングデュエの下にあるカウンター席のみの小さなお店です。今回は天ぷら定食に卵の黄身天を追加してみました。

浦和駅からの距離別

今週のアクセス数トップ5

- Advertisement -

関連記事

- Advertisement -